きみしぐれが有名な和菓子屋、「御菓子司 東海」

人形町の地元民から愛されている和菓子店。
路地裏にひっそりと構えられた店舗は、変わりゆく時代の時計が止ってしまったようなお店です。



中では、小さくてころりとしたきみしぐれやはぶたえ餅など飾らない和菓子が売られています。
和菓子=おはぎ、ぐらいに和菓子屋さんでおはぎしか買う事のない私ですが、
人形町に引っ越して周辺を調べていたら、
東海さんのきみしぐれが美味しいと評判なので買いに出かけてきました。

そしてこれが噂のきみしぐれ(¥200)


口の中にいれるとさらりとふわりととろけるような食感で、
甘さがものすごく抑えられていて、バランスがとてもよいお菓子です。

きみしぐれってこんなに美味しいんだ~、と感動です。
これはお土産に使えそうです(次の日には少しぱさつくそうで当日中に食べるのがおすすめ)。


そしてやっぱり個人的にははずせない和菓子でおはぎ。

かなり甘いなと感じる方の餡です。
んーこの甘さはちょっと無理かなと思って食べ続けていたら、
もち米が口に入ってきてその組み合わせの絶妙な感じの美味しさにびっくり。
このもち米美味しいかも!とそれだけ食べて、餡を少しだけ口に入れるともっと美味しく感じる。
餡子ともち米のマリアージュが完璧というか不思議な感じがしました。

そして餡に目がない私はどら焼きもセットで購入(///∇//)ゞ

こちらの餡はおはぎよりももう少し甘め。
ねっとりとしていて水分は少な目でした。


栗蒸し羊羹も有名なのだそうで、次回はそれを買って、続きをこちらにアップします^^


こちらの東海さんは大正元年創業、人形町に移転したのは昭和になってからなのだそうです。


御菓子司 東海


〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町1丁目16−12

<営業時間>
[月~土]9:00~19:00

<定休日>
日曜/祝日


大きな地図で見る

日本橋周辺の和菓子のお店一覧




ここ1週間の閲覧回数の多い投稿