創業明治40年(1907年)、豆腐を買うなら甘酒横丁の「双葉」 

水天宮・人形町周辺に暮らすなら、老舗の専門店を是非日常生活にくみいれたいって思いがあります^^

女性の味方、大豆に多く含まれているイソフラボンは女性にとって特に重要な栄養素となるお豆腐、
スーパーやコンビニでもお手軽に買える豆腐ですが、
日本橋に住んでいるなら買ってみてほしいのが創業明治40年の老舗「双葉」の豆腐です。

人形町から水天宮寄り、甘酒横丁を入ってすぐの老舗お豆腐屋さん 『 双葉 』、
1階はお豆腐から湯葉・がんもなどを販売するお店で、2階はそのお豆腐料理が食べられるレストランです。




各種メディアで紹介され、
はなまるマーケットなどでももちろん紹介されています(^^〃)

手間ひまかけてつくられる豆腐は木綿一丁180円、絹一丁300円。

木綿とは思えないほどほろほろとなる柔らかい木綿豆腐は、
ふわふわした食感で、味は強い癖もなくあっさりとしたとても上品な味わい。

豆乳は大(写真)が300円、小が200円。



豆腐以外に名物商品となっているのは、にんじん、切り昆布、銀杏、栗が入っている「ジャンボがんも」。
通常のがんもの10倍のサイズ、家族へのお土産とかに使ってみるのもよいかも。

その他厚揚げやがんもやひじきと大豆の煮ものなども売られています。

店頭で販売されている、「豆腐ドーナツ」は薄味で食べやすく電話注文が入るほどの人気の品です。

お豆腐屋さん定番の豆乳の他に、甘酒、玄米甘酒なども販売されています。

2013年10月19日にテレビ東京で放送された出没!アド街ック天国でも紹介されていました。

とうふの双葉/豆腐料理 双葉


所在地:東京都中央区日本橋人形町2-4-9
電話番号:03-3666-1028

<営業時間>
6:00~20:00 
年中無休

■豆腐料理 双葉(2F)
営業時間:
11:00~14:00(13:45 L.O.)
17:00~22:30(21:30 L.O.)
定休日:土曜日夜・日曜日、祝日


大きな地図で見る

日本橋周辺の専門店・お惣菜屋の一覧



ここ1週間の閲覧回数の多い投稿